ジュウ・ドゥ・ポゥム

  • ¥ 1,100
  • ”バッグに入れておきたくなる小さな写真集「プチ・ポゥム」シリーズ 第一弾となる本書は、パリのアーティストたちの自宅アパルトマンを訪れたときに出会った、 花のある暮らしの素敵なワンシーンをまとめた1冊。 パリ・スタイルで楽しむ、日々の花は、 カジュアルでチャーミング、そして時にエレガント。 インテリアとのコーディネート術や楽しいフラワーアレンジメントのアイデアもいろいろ。 パリのおうちスタイルの花を、あなたのご自宅にも!” 著者:ジュウ・ドゥ・ポゥム 判型:B6・本文96ページ・オールカラー 本体価格:1,000円(税別) 飾らずドサっと花を挿してテーブルに置くだけで 毎日の風景がガラリと変わることが楽しい1冊。 深く考えず、楽しもう!

  • ¥ 1,760
  • ”パンケーキを焼くねこ、おてがみを届ける犬の郵便屋さんなど チャーミングなキャラクターたちが登場する、 画像投稿SNS「Instagram」に 毎日、月と日にち入りのイラストを投稿し続けています。 美しい色彩で描かれた、ちいさな世界を眺めていると すてきな物語を読んでいるような気持ちになれるものばかり。 本書では、北岸さんがこれまで描いてきた 366日分のイラストに、短いテキストを添えてまとめました。 誕生日や記念日、そしてなんでもない普通の日も…… 新しい1日がやってくるのが、いっそう楽しみになる1冊。 カレンダーのように、絵本のように、 毎日1ページずつ、どうぞお楽しみください。” 判型:B6・本文192ページ・オールカラー 発行:ジュウ・ドゥ・ポゥム 毎日SNSで楽しみにしている北岸由美さんのイラスト。 1冊にまとまるとカレンダーのようで更に素敵です。

  • ¥ 1,650 SOLD OUT
  • "アパルトマンに暮らす、パリジェンヌたちにとって、ネコは素敵な友だち。 ふとした瞬間に見せる愛らしい姿にほっこりあたたかい、しあわせな気持ちになります。 おすまし美人さんや、お腹ぷくぷくのグルマン猫など…… 個性的なネコたちにまつわる、ミニストーリーとともに思わずなでたくなるような、 パリ・ネコの写真を集めた1冊。" 著者:ジュウ・ドゥ・ポゥム 判型:A5変型・本文96ページ・オールカラー プレゼントにしても喜ばれそうな可愛いサイズ。 パリのネコと、ドイツの作家チャペックの 「犬と猫のお話」をセットにしてもオススメ!

  • ¥ 1,980
  • ”アーティスティックな感性あふれるフローリストから、 パリジャンの暮らしに溶け込む、かわいらしいお花屋さんまで、 パリのフローリストのお店、21軒をたずねました。 華やかなバラの咲く季節、シックなダリアが店頭に並ぶ季節、 パリの花のふたつの表情が見られます。 そしてコラムでは、フローリストの美しいブーケの源をたどり、 パリ近郊の花の農園へ。 パリの花とフローリストたちの魅力を束ねたブーケのような1冊。 プレゼントにもぴったりです!!” 著者:ジュウ・ドゥ・ポゥム 判型:A5・本文128ページ・オールカラー 本体価格:1,800円(税別) 花に溢れる1冊。 そこかしこに花を飾りたくなります。 花束と一緒にプレゼントにしても素敵。

  • ¥ 2,090
  • ”花を部屋に飾ってみるだけで、こころはゆったり解きほぐされて、やさしくなれるもの。 毎日にナチュラルな空気といろどりを添えてくれる花は、 私たちになくてはならないものなのかもしれません。 パリジェンヌたちは植物や花との付き合い方がとても上手。 いつも身近に楽しんでいる花の取り入れ方やあしらい方は、 私たちもマネしてみたくなるものばかり…… 本書では、パリで人気のクリエイティビティあふれる、 すてきなフローリスト23店のお店を紹介。 それぞれに得意のスタイルのブーケも制作してもらいました。 またデザインユニット「ツェツェ・アソシエ」をはじめとする、 6名のアーティストによるフラワーアレンジメントのアイデアレシピや、 花にまつわる雑貨ショップや花市場などのガイド付き。 花好きにはもちろん、雑貨やインテリアが好きな方にもオススメの美しい花いっぱいの1冊です!” 著者:ジュウ・ドゥ・ポゥム 判型:A5・本文128ページ・オールカラー 本体価格:1,900円(税別) ちょっとだけ上級編。 見てるだけでなく、実践したくなってきます。

  • ¥ 1,100
  • ”食パン1枚からはじまる、 ちょっと気分のいい朝 かんたん、はやい、きれい、そしておいしい! 「これなら私にもできそう」な食パン・アレンジ52レシピ。 インスタグラム59万フォロワーが楽しみにしている山崎佳(@keiyamazaki)さんの朝ごはん写真。 いろどり豊かなワンプレートごはんで注目される山崎さんも、朝の時間が足りないことも……。 そんなときは、ぱぱっと手早く、食パン朝ごはん。 お手軽な食パンに、さまざまな食材を組み合わせて見た目も美しく、 おいしいひと皿に。 おやつやランチも、食パンがあれば、だいじょうぶ。 判型:B6・本文96ページ・オールカラー” 朝ごはんを食べる習慣をつけると、 毎日のメリハリがあって気持ち良いものです。 楽しく美味しく。ちょっとだけ時間を捻出してみよう。

  • ¥ 1,017
  • 「食パンがあれば」の山崎佳さんのInstagramにポストされた ワンプレート朝ごはんをまとめたzine。 見てるたけでも楽しく、何気に難しいワンプレートの盛り付けセンス、 大いに参考にもなります! 判型:A5横 (148×210mm) / 本文24 ページ / オールカラー 監修・デザイン・出版:ジュウ・ドゥ・ポゥム 言語:日本語&英語